英語学習

「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」の紹介 | 650点の壁を乗り越えるための勉強法

2019年11月25日

はじめに

以前、TOEICのスコア450点の壁を乗り越える記事を書きました。450点を超えてからはテストのコツを掴んだのか、少しずつではありますがスコアアップしていきましたが、今度は650点の壁が立ちはだかりました。450点の壁の時と同様に、大きくスコアがアップすることもなければ、ダウンすることもなく、足踏み状態となりました。そこで、僕がとった勉強法はTOEICスコアのアップを目的としたアプリ「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」を受講することでした。今回はこの「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」を中心に、650点の壁を超えた時の勉強法をまとめます。

「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」とは?

「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」はリクルートからリリースされているスマホ向けアプリで、「スタディサプリ ENGLISH」のシリーズの一つです。全部で3つのコースがあります。

コース名月額(税抜)備考
日常英会話コース旧価格: 980円*2019年12月時点で新規加入不可
スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)  1,980円日常英会話コースも利用可能
TOEICテスト対策 2,980円日常英会話コースも利用可能
ビジネス英会話 2,980円日常英会話コースも利用可能

※2019年11月26日から「新日常英会話コース」がスタートしました。

TOEIC対策に特化したこのコースをお金をかけて受講することで、「650点の壁を乗り越えなければ!」というモチベーションを高める、というよりも「早く壁を乗り越えないとお金が飛んでいく」状態に自らを追い込みました。

※上記の価格は、12ヶ月コースやキャンペーンにより変わりますので、公式サイトで確認してください。

試験前

「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」は以下のメニューで構成されています。

  • パーフェクト講義
  • 実践問題集
  • 実践問題集NEXT
  • TEPPAN英単語
  • パーフェクト講義-英文法編

パーフェクト講義では、「カリスマ講師の関先生」という方の動画を見ることができます。いつも腕まくりをしているのが気になりましたが、確かにカリスマ講師と言われるだけあって分かりやすいです。

通勤途中の電車の中や昼休みに、「TEPPAN英単語」と「パーフェクト講義」を中心に勉強していました。パーフェクト講義の動画を事前にダウンロードできれば、パケット代を気にせずに済んだのですが・・・

また、週末はTOEICの模擬問題集を購入して、2時間の模擬試験をやっていました。本番では、いつもリーディングの最後の問題に手がつけられない状態だったので、「前半の問題を解くスピードがどれくらいなら最後の問題までたどり着けるか?」を意識しながら、模擬試験をやっていました。

試験中

450点の壁を乗り越えた時とほぼ同じですが、

  • 2時間の集中力が途切れないようにすること
  • 分からない問題でも簡単に諦めずに、「これは違う」と消去法で消していき、残った選択肢の中から選ぶことで、正答の確率を高めること
  • リスニングでは、回答の選択肢を事前に目を通すこと。ななめ読みでも良い。
  • 模擬試験で訓練した時間配分に沿って問題を解いていくこと

に注意しながら試験を受けました。リーディングの最後の問題まで解けたのは初めてでした。

まとめ

結果として、650点の壁を乗り越えることが出来ました!!

仕事で、英語のドキュメントを見ることが多くなっていたこともあり、英語に対する苦手意識が少し和らいでいたのかもしれません。それと、「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」で、徹底的にTOEIC対策をしたのが結果的に良かったと思います。

TOEIC対策と英会話は別モノだと思います。普段の仕事で苦もなく話せているのに、TOEICの点数はそんなに高くない、という人も結構います。TOEICはテクニックも必要なので、この「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」で実力だけでなく、テクニックを磨いてはいかがでしょうか?オススメします!

【2020.1.24追記】
「スタディサプリ ENGLISH TOEIC対策講座」のキャンペーンが始まりました(2020.1.23〜2020.2.20)。

© 2021 サラリーマンのLifeShift実践