ブログ運営

【WordPress】サイドバーに問い合わせフォームを設定する方法【Cocoon】

2019年12月5日

はじめに

前回記事で、アフィリエイトを始める準備が一つ進みました。アフィリエイトの一つの方法として「Googleアドセンス(AdSense)」があります。ブログにGoogleが提供する広告を表示し、ブログを見た人がその広告をクリックすると、広告料が発生する仕組みです。

この「Googleアドセンス」を申請し承認をもらうためには、複数の必須条件があり、その中の一つとして「問い合わせフォーム」をブログ内に配置する必要があります。この記事では、

  • WordPressで問い合わせフォームをサイドバーに設定する方法

をまとめました。

と言っても難しくありません。簡単な方法で、以下の3ステップだけです。

  1. プラグインのインストール
  2. 問い合わせフォーム自体の設定
  3. サイドバーに問い合わせフォームを配置

プラグインのインストール

「Contact Form 7」という問い合わせフォーム用のプラグインがあります。これをインストールします。
管理画面の左メニューの「プラグイン -> 新規追加」、検索窓で「contact form」と入力すると「Contact Form7」が検索結果に表示されます。「今すぐインストール」ボタンをクリックします。

「今すぐインストール」ボタンが「有効化」ボタンに変わるので、「有効化」ボタンをクリックするとプラグインのインストールが完了します。

問い合わせフォーム自体の設定

管理画面のメニューに「お問い合わせ」が追加されています。「お問い合わせ -> コンタクトフォーム」を選択します。

「コンタクトフォーム1」をクリックします。

「コンタクトフォームの編集」画面が表示されます。

問い合わせフォームの一番簡単な設定方法を紹介します。

「メール」タブをクリックし、「送信先」欄に問い合わせを受信したいメールアドレスを入力します。

「保存」ボタンをクリックします。

サイドバーに問い合わせフォームを配置

保存しただけでは、問い合わせフォームはサイトに表示されません。今回はサイドバーに表示されるように設定します。

画面上部に表示されている「ショートコード」をコピーします。

管理画面のメニューから「外観 -> ウィジェット」をクリックします。

利用できるウィジェットが並んでいますが、その中から「テキスト」をクリックして、「サイドバー」にドラッグアンドドロップします。

テキストの「タイトル」欄に「お問い合わせ」と入力し、本文欄には先程コピーしたコードを貼り付けます。

「保存」ボタンをクリックして、「完了」をクリックします。

「サイトを表示」をクリックして確認します。サイドバーに下記のような問い合わせフォームが表示されることが確認できました。

最後に、問い合わせフォームに実際に入力して、メールを受信することを確認して下さい。

まとめ

簡単な手順で問い合わせフォームを設定できることが出来たと思います。

「Googleアドセンス」を申請する準備が着々と整ってきました。「最低でも10個以上の記事があること」が承認されるための条件の一つでもあるようです。僕も10個以上の記事を投稿したら、申請するつもりです。申請したら結果がどうであれ、記事にしようと思います。目標は一発合格です!

© 2021 サラリーマンのLifeShift実践