英語学習

短期集中・コーチング式の英語スクール(10社)を比較【2020年2月】

2020年1月25日

目次

 前回記事でオンライン英会話をざっくりと比較しましたが、最近、スパルタ系の英語スクールのCMを良く見るようになりました。「ライザップ」や、本田圭佑が出ている「プログリット」などです。「スパルタ系」と書きましたが、一般的には「コーチング式」と言われるようです。
 CMをよく見るようになって影響を受けたのでしょう。英語スキルを付けるには、「比較的安価なオンライン英会話をするよりも、いっそのこと高い費用を払って厳しい環境に身を置くのが、"自分に甘い"僕にとっては良いのではないか?」と思い始めました。
そこで、短期集中でコーチング式の英語スクールについて、特徴や料金などを比較しました。

Pete LinforthによるPixabayからの画像

コーチング式の英語スクールとは?

 コーチング式の英語スクールとは、専属の講師(「コーチ」や「トレーナー」などと呼ぶ)がついて、講師とのマンツーマンレッスンや自習を行い、与えられたスケジュールに沿って学習し、状況を講師に毎日報告し、講師に助言&管理してもらうものです。これにより、2〜3ヶ月といった短期で大幅な英語力の向上を目指すところです。
 レッスンはマンツーマンかグループレッスン形式で行われ、講師が日々の英語力・学習状況をチェックし、次々と課題を出すのが一般的なようです。マンツーマンレッスンはオンラインか対面形式で行われます。英会話コースやTOEIC対策コースなどがあります。

コーチング式の英語スクールのメリット

コーチング式の英語スクールのメリットとしては下記が挙げられます。

  • 専属の講師がついて徹底的に管理・サポートしてくれる
  • 生徒の目標・目的に応じた学習プログラムを準備してくれる
  • 短期間で大幅な英語スキルが向上する(ハズ)

コーチング式の英語スクールのデメリット

前述のメリットがある一方、以下のデメリットが挙げられます。

  • 受講料が高い(のに、英語スキルが向上しないリスク)
  • 学習時間を捻出する必要があり、仕事や家庭との両立が難しい

こんな人にオススメ

コーチング式の英語スクールは下記のような方におすすめできると言えます。

  • 短期で英語スキルを上げたい人(海外への出張や論文発表など)
  • 英語スキル向上のためには、多少の投資は惜しまないという人
  • オンライン英会話を続けられる自信がないくらい自分に甘い人

一般教育訓練給付制度とは

受講料が高いため申し込むのに躊躇しますが、スクールやコースによっては国から給付される制度があります。ハローワークへ行って必要な申請をすると10万円が給付されます。

一般教育訓練給付制度とは、一定の条件を満たしている方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、支払った受講費用の20%(最大10万円)がハローワークから支給される制度です。働く人のスキルアップやキャリア形成を支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的としています。

PROGRITのホームページより

厚生労働省ホームページへ

スタディサプリ ENGLISH TOEIC パーソナルコーチプラン

セールスポイント

  • 今のTOEICスコア(若しくはそれに準じた英語力)に応じて、オリジナルの学習プランを用意
  • 学習プランに沿った課題が、コーチからチャットで毎週届く
  • 日々の学習状況を毎日担当コーチにチャットで報告し、アドバイスをもらえる
  • 定期的にコーチと音声通話することで、サポートする「人」だと実感できる
  • 初期の学習方針調整や中間地点の30分面談、週1回の10分面談で時間をかけての相談も可能

スクールの目標

会話力スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • スマホアプリで自主トレ
  • 1日に約2時間の学習時間が必要(3ヶ月プランの場合)

受講期間

  • 6ヶ月、または3ヶ月

講師

  • コーチ・・・日本人

料金

  • 【入会金】無し
  • 6ヶ月プログラム:98,000円
  • 3ヶ月プログラム:68,000円

スタディサプリの公式サイト

ライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)

セールスポイント

  • 専属トレーナー(日本人)がマンツーマンで最適なカリキュラムを構築
  • 英語漬けの毎日を送り、短期間で効果的に学ぶ
  • 週2回のレッスンだけでなく、 日々の課題と目標達成のための徹底したタスク管理をサポート
  • 短期間で効率的に結果を出す為のトレーニング⇒限られた時間内で『読む』『書く』『聞く』『話す』機会を最大化することで 英語への感受性を飛躍的に向上
  • スクールは東京のみ(銀座、渋谷、池袋、新橋、新宿御苑、日本橋、新宿、秋葉原、赤坂見附)

スクールの目標

会話力スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • スクール(オンライン)にて週2回×50分のマンツーマンレッスン
  • 1日に約3時間の自主トレと、トレーナーへの報告

受講期間

  • 英会話スキルアップコース(5つのレッスン:2ヶ月/3ヶ月)
  • TOEIC L&Rスコアアップコース(5つのコース:2ヶ月/3ヶ月/4ヶ月)

講師

  • トレーナー・・・日本人

料金

  • 【入会金】50,000円
  • 英会話スキルアップコース
    • Pattern Speaking 1:328,000円(17回、2ヶ月)
    • Pattern Speaking 2:328,000円(17回、2ヶ月)
    • Listening:450,000円(24回、3ヶ月)
    • Communication 1:450,000円(25回、3ヶ月)
    • Communication 2:450,000円(25回、3ヶ月)
  • TOEICスコアアップコース16回:328,000円(2ヶ月)
    • 24回:450,000円(3ヶ月)
    • 32回:572,800円(4ヶ月)
  • 一般教育訓練給付制度対象コース
    • (TOEICスコアアップ:24回):350,000円

RIZAP ENGLISHの公式サイト

プログリット(PROGRIT)

セールスポイント

  • ビジネス英語に特化し、専属コンサルタントが毎日サポートし、短期間で飛躍的な英語力の向上を目指す
    1. ビジネス英会話の習得を目指すコース
    2. TOEIC200点アップを目指すコース
    3. 校舎に通えない方がオンライン受講を通じて英語力を伸ばすコース
  • 現在の英語力を科学的根拠に基づき徹底的に分析
  • カウンセリングを通して明確な目標設定をし、それを達成するための最適なカリキュラムを提供
  • 専属コンサルタントによる週に一度の面談、 毎日のオンラインでのコーチングを行い、継続的学習をサポート
  • 修了時に今後1年間の英語学習ロードマップを設計し提案
  • 校舎は東京(有楽町、新橋、新宿、渋谷、赤坂見附、神田秋葉原、池袋、六本木)、神奈川(横浜)、愛知(名古屋)、大阪(阪急梅田、西梅田)。校舎に通えない人にはオンラインで受講可能。

スクールの目標

会話力スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 毎日の約3時間の自主トレ(市販の教材を使用)と、コンサルタントへの報告
  • 週に一度、コンサルタントと面談

受講期間

  • ビジネス英会話コース(2ヶ月/3ヶ月)
  • TOEIC L&R TESTコース(2ヶ月/3ヶ月)

講師

  • コンサルタント・・・日本人

料金

  • 【入会金】50,000円
  • ビジネス英会話コース
    • 328,000円(面談回数:8回、2ヶ月)
    • 468,000円(面談回数:12回、3ヶ月)
  • TOEICスコアアップコース
    • 328,000円(面談回数:8回、2ヶ月)
    • 468,000円(面談回数:12回、3ヶ月)
  • 一般教育訓練給付制度対象コース
    • 368,000円(ビジネス英会話コース(3ヶ月)が対象)

社長によるマーケティング

書籍

社長の書いた本がありました。

PROGRITの公式サイト

スパルタ英会話

セールスポイント

  • 英語しか使えないスパルタな環境
  • グループレッスン通い放題
  • 専属コンサルタントが学習をサポート
  • 目的・レベルに合わせたマンツーマンレッスン
  • 教室は東京に3店舗(新宿、銀座、自由が丘)、大阪に1店舗(梅田)

スクールの目標

会話力スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 教室で、グループレッスン(通い放題)
  • 教室で、マンツーマンレッスン(月8回×50分)
  • 教室で、コンサルティング(月2回×50分)
  • 毎日数時間の自主トレを行い、コンサルタントに学習報告

受講期間

  • 3ヶ月、4ヶ月、6ヶ月

講師

  • グループレッスン、マンツーマンレッスン・・・ネイティブ
  • コンサルタント・・・日本人

料金

  • 【入会金】不要
  • 3ヶ月コース:500,000円
  • 4ヶ月コース:600,000円
  • 6ヶ月コース:770,000円

社長によるマーケティング

書籍

社長が出している本がありました。

スパルタ英会話の公式サイト

レアジョブ本気塾

セールスポイント

  • 短期集中の英会話学習プログラム
  • 「レアジョブ英会話」で会話レッスン(受講期間中:回数無制限)
  • 専属トレーナーが学習カリキュラムを作成し、取り組む教材も選定
  • ビジネスパーソンのため「仕事×英語」にフォーカス
  • 2ヶ月間、毎日のオンラインレッスンやホームワーク、毎週のテスト
  • 原宿本社スタジオの一校のみ

スクールの目標

英会話スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 毎日の自主トレと、トレーナーへの学習報告
  • 毎日のオンライン英会話レッスン
  • 週に1回、通学して英語力テスト

受講期間

  • 2ヶ月

講師

  • トレーナー・・・日本人
  • 英会話レッスン・・・フィリピン人

料金

  • 【入会金】50,000円
  • 350,000円

レアジョブ本気塾の公式サイト

アルーゴ(ALUGO)

セールスポイント

  • 外国人と電話で音声のみでレッスン(Skypeは使わない)
  • ビジネスの場面で「事を前に進め、信頼を得る」ために、3つのメソッドをもとにレッスンを提供
    1. 3秒以内に発話する
    2. 間隔を空けずに発話する
    3. フルセンテンスで発話する
  • 受講生に担当カウンセラーとサポーターがつきチーム体制で学習サポート
  • 全てオンラインで完結(通学不要)
  • 自社開発の英語力測定テストをもとに個別最適な学習を提案
  • 量と質を担保した徹底的なフィードバックを実施

スクールの目標

英会話スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 電話レッスン
    • Lite:24回×25分
    • Standard:48回×25分
  • 毎日、約2時間の自主トレを実施し、カウンセラーに報告

受講期間

  • 2ヶ月〜

講師

  • 英会話レッスン・・・外国人(ネイティブ、他)
  • カウンセラー・・・日本人

料金

  • 【入会金】50,000円
  • Basicプラン:148,000円(英語レッスン:0回、2ヶ月)
  • Liteプラン:238,000円(英語レッスン:24回、2ヶ月)
  • Standardプラン:328,000円(英語レッスン:48回、2ヶ月)

ALUGOの公式サイト

スパルタバディ

セールスポイント

  • コーチング英語とオンライン英会話のいいとこどり
  • オンラインで完結(通学不要)
  • 専属の日本人コーチが、最適な英語学習法を考案
  • AIを搭載した英会話トレーニングツール「スピークバディ」を使用
  • 1日1時間の学習と、週に1回の電話テスト
  • 毎日の発音課題と毎週の英作文課題をコーチに送って、フィードバック
  • コーチから毎日のチャットと定期的な電話コーチング
  • 教室型他社の1/4の価格

スクールの目標

英会話スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • スマホアプリ「スピークバディ」を使用
スパルタバディ公式ホームページより
  • 毎日約1時間の学習(市販教材とアプリ)、コーチに報告(音読音声をコーチに添削してもらう)
  • 週に1回、電話で英語力テスト
  • 外国人との英会話の実践の場は無し

受講期間

  • 3ヶ月

講師

  • コーチ・・・日本人

料金

  • 【入会金】無し
  • 128,000円

スパルタバディの公式サイト

産経オンライン英会話 3ヶ月集中プログラム

【産経オンライン英会話】3ヶ月間で習慣化。コンサルタントがあなたのための学習プログラムを作成。

セールスポイント

  • 産経オンライン英会話の通常プランに「集中プログラム」をプラス
  • レベルチェックテスト2回
  • 日本人コンサルタントとオリジナル学習プラン作成
  • アプリで学習管理
  • 期間中、日本語で質問無制限(アプリ利用)
  • 週1回の進捗確認カウンセリング
  • 成長実感保証
  • 全てオンラインで完結。多忙なビジネスマンも効率的に学べる

スクールの目標

英会話スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 毎日、2時間程の学習(市販教材を利用)(時間は学習プランによる)
  • 週に数回、外国人講師とオンライン英会話レッスン(回数は学習プランによる)
  • 週に1回、コンサルタントとSkype面談で進捗チェック

受講期間

  • 3ヶ月

講師

  • オンライン英会話レッスン・・・外国人
  • コンサルタント・・・日本人

料金

3ヶ月のスタンダードプランの場合

  • 毎日25分プラン
    • 5,980円/月×3+98,000円=115,940円
  • 毎日50分プラン
    • 9,800円/月×3+98,000円=127,400円
  • 週末毎日50分プラン
    • 5,980円/月×3+98,000円=115,940円

産経オンライン英会話の公式サイト

イングリッシュカンパニー(ENGLISH COMPANY)

セールスポイント

  • 「英語の学校」ではなく、科学的なトレーニングと英語学習のコンサルティングを提供するサービス
  • パーソナルトレーナーが、トレーニングメニューの設定・トレーニングのサポート・目標到達までのスケジュールデザイン・スタジオやオンラインでの集中トレーニングを行う
  • 90日で1年分の英語力をあげるパーソナルトレーニング
  • スタジオは東京(池袋、恵比寿、神田、銀座、品川、新宿、有楽町、四谷、六本木)、埼玉(大宮)、神奈川(横浜)、大阪(梅田、北浜)、兵庫(神戸)、京都(四条烏丸)
  • オンラインでも受講可能

スクールの目標

英会話スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 日本人トレーナーとのトレーニングセッション(45分間)
  • 毎日2時間程の学習・音読音声を、トレーナーに報告・添削してもらう

受講期間

  • 2ヶ月、3ヶ月

講師

  • トレーナー・・・日本人

料金

  • 【教材】レベルによって異なる
  • 全レベル対応コース(一般教育訓練給付制度対象
    • 545,000円(3ヶ月) →445,000円
  • 初級者向けコース
    • 185,000円(2ヶ月)
  • 中級者向けコース
    • 220,000円(2ヶ月)
  • 上級者向けコース
    • 205,000円(2ヶ月)

イングリッシュカンパニーの公式サイト

24/7 ENGLISH

セールスポイント

  • バイリンガル日本講師による60分のマンツーマン個室レッスン
  • 日本人講師のため、分からない部分や疑問を日本語で質問できる
  • 専属講師が最後までサポートし、途中で挫折することなく強制的に上達していく環境を用意
  • 専属講師が、オーダーメイドのカリキュラムを作成し、進捗状況によって改善
  • 教室は東京(銀座、新宿、渋谷、恵比寿、池袋、上野、秋葉原)、埼玉(大宮)、神奈川(横浜)、大阪(梅田)

スクールの目標

英会話スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 日本人の専属更新とのマンツーマンレッスン(60分間)(週2回)
  • 毎日3時間程の学習・音読音声を、トレーナーに報告・添削してもらう

受講期間

  • 3ヶ月(3ヶ月以外のコースも対応可能)

講師

  • 専属講師・・・日本人

料金

  • 【入会金】35,000円
  • 【教材】10,000円
  • 432,000円(3ヶ月)

24/7 ENGLISHの公式サイト

番外編:One UP(ワンナップ)ENGLISH SCHOOL

短期集中のコーチング式プログラムは受講期間が2〜3ヶ月がほとんどですが、One UP ENGLISHスクールは6ヶ月〜12ヶ月と長いです。そこで番外編として、情報をまとめました。

セールスポイント

  • マンツーマン×コーチングのハイブリッド型英会話
  • マンツーマンレッスン
    • レッスン時間は長めの50分
    • 質の高いネイティブ講師陣。講師の選択も可能。
    • 豊富なオリジナルテキスト(日常会話からビジネス英語まで幅広くカバー)
    • 通いやすい自由予約制。当日も予約可能。土日祝日も開校。
  • コーチング
    • TOEIC 900点以上のアドバイザーが英語に関する悩みや質問にお答え
    • カリキュラムの進捗状況や、レベルアップの推移を把握
  • 初心者向けに
    • 日本人講師による英文法講座を随時開催
    • 普通のレッスンに役立つ即効性のあるアウトプットの練習
  • スクールは、東京(新宿、品川、銀座、恵比寿、日本橋八重洲)、神奈川(横浜)

スクールの目標

英会話スキルアップ
TOEICスコアアップ
学習の習慣化

学習形式

  • 毎日の学習(オリジナル教材)と、アドバイザーに報告
  • 週に1回〜、スクールで英会話のマンツーマンレッスン(50分)
  • 2週間に1回、スクールで面談をして学習プランのブラッシュアップ

受講期間

  • 6ヶ月、8ヶ月、10ヶ月、12ヶ月

講師

  • マンツーマンレッスン・・・ネイティブ
  • アドバイザー・・・日本人

料金

  • 【入会金】30,000円
  • 【教材費】8,000円
  • 【カリキュラム作成費】5,000円
  • レギュラーコース
    • 324,000円(受講期間:10ヶ月、レッスン:48回)
    • 419,580円(受講期間:12ヶ月、レッスン:70回)
  • 一般教育訓練給付金対象コース
    • 335,664円(受講期間:12ヶ月、レッスン:70回)受講料の20%が支給された場合
  • デイタイムプラン
    • 160,080円(受講期間:6ヶ月、レッスン:24回)
    • 201,600円(受講期間:8ヶ月、レッスン:32回)
  • スチューデントプラン
    • 156,000円(受講期間:6ヶ月、レッスン:24回)

社長によるマーケティング

書籍

One UP(ワンナップ)ENGLISH SCHOOLの公式サイト

短期集中・コーチング式の英語スクール比較

2〜3ヶ月の短期集中・コーチング式の英語スクールを、色々な観点で比較してみました。

1ヶ月あたりの料金

順位スクール名・プラン名料金/月×期間
1スタディサプリTOEIC
パーソナルコーチプラン
22,600 [円/月] × 3ヶ月
総額:67,800円
2産経オンライン英会話
毎日25分プラン+集中プログラム
38,647 [円/月] × 3ヶ月
総額:115,940円
3スパルタバディ42,667 [円/月] × 3ヶ月
総額:128,000円
4アルーゴ(ALUGO)
Standardプラン
189,000 [円/月] × 2ヶ月
総額:378,000円
4プログリット(PROGRIT)
ビジネス英会話コース
189,000 [円/月] × 2ヶ月
総額:378,000円
4ライザップイングリッシュ
英会話スキルアップコース
Pattern Speaking 1
189,000 [円/月] × 2ヶ月
総額:378,000円
7レアジョブ本気塾200,000 [円/月] × 2ヶ月
総額:400,000円
824/7 ENGLISH159,000 [円/月] × 3ヶ月
総額:477,000円
9スパルタ英会話
3ヶ月コース
166,667 [円/月] × 3ヶ月
総額:500,000円
10イングリッシュカンパニー
全レベル対応コース
181,667 [円/月] × 3ヶ月
総額:545,000円

広告で良く目にする、プログリット(PROGRIT)とライザップイングリッシュ(RIZAP ENGLISH)、それと今回初めて知ったアルーゴ(ALUGO)が、同額となりました。互いにライバル視しているのかもしれません。

通学が必要か、オンライン対応か

並び順は料金順のままで、スクールへの通学が必要か、オンラインのみか、どちらかを選択できるのかをまとめました。

通学/オンラインスクール名・プラン名スクールの場所
オンラインのみスタディサプリTOEIC
パーソナルコーチプラン
---
オンラインのみ産経オンライン英会話
毎日25分プラン+集中プログラム
---
オンラインのみスパルタバディ---
オンラインのみアルーゴ(ALUGO)
Liteプラン
---
オンラインか
通学の選択可
プログリット(PROGRIT)
ビジネス英会話コース
東京、神奈川、
愛知、大阪
オンラインか通学の選択可ライザップイングリッシュ
英会話スキルアップコース
東京
オンラインか
通学の選択可
レアジョブ本気塾東京
通学のみ24/7 ENGLISH東京、神奈川、
埼玉、大阪
通学のみスパルタ英会話
3ヶ月コース
東京、大阪
通学のみイングリッシュカンパニー
全レベル対応コース
東京、神奈川、
埼玉、大阪、
兵庫、京都

まとめ

短期集中・コーチング式の英語スクールにもそれぞれ特徴があり、オンライン英会話と同様に競争が激しくなってきている感があります。
 ほとんどのスクールは無料体験レッスンなどもありますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

【2020年2月11日 追記】
キャッシュバックなどのキャンペーン情報をまとめた内容を、別記事にまとめました。

別記事
短期集中・コーチング式の英語スクール - キャンペーン情報【2020年2月】

以前の記事で、コーチング式の英語スクールの比較をしましたが、今回は2020年2月の各社のキャッシュバック/キャンペーン情報をまとめました。※価格はすべて税抜価格です。2/22:スパルタバディのキャンペ ...

 

© 2021 サラリーマンのLifeShift実践